ミッキーこけし(モノクロ)

ミッキーこけし(モノクロ)

ミッキーこけし(モノクロ)は、2012年にウォルト・ディズニー生誕110周年記念に製作された卯三郎こけしとなります。

110周年ということでモノクロだった頃のミッキーがモチーフになっていて、全身モノクロとなっています。顔も通常のミッキーこけしとは異なった初期のミッキーのものになっています。

初めは「ウォルト・ディズニー展」で販売されたようですが、その後他でも販売されていました。ただ、現在(2016年9月)はネット上では売り切れのところが多いです。名前は場所によってモノクロだったりオールドだったりと一定しませんが、卯三郎こけしの公式オンラインショップの表記に従いました。

ミッキーこけし(モノクロ)

正面。本来顔はもっと白かったのですが、経年変化で茶色を帯びています。

顔と体の軸が合っていないのは個体差で、接着時のズレかと思われます。

ミッキーこけし(モノクロ) ミッキーこけし(モノクロ) ミッキーこけし(モノクロ)

他にも何枚か。

ミッキーこけし(モノクロ) ミッキーこけし(モノクロ) ミッキーこけし(モノクロ)

同じくモノクロのミニーと一緒に。

ミッキーこけし(モノクロ) ミッキーこけし(モノクロ) ミッキーこけし(モノクロ)

以上、ミッキーこけし(モノクロ)のご紹介でした。

通常版と比べると、ミッキーの陽気な感じがより出ている印象で、個人的に初期のミッキーが好きなのもあり、気に入っているこけしです。経年により白が茶色がかったのが残念。

ディズニーこけしはスターウォーズなんかも含め、たくさん出ていますので、ミッキーでもまた新しいバージョンで出てくれるのを期待しています。