スヌーピー 座り フィギュア(スヌーピー×日本の匠展限定)

スヌーピー_座り_フィギュア_スヌーピー×日本の匠展限定

2013年から開催されている「スヌーピー×日本の匠展」にて限定発売されたフィギュアのご紹介です。

この展覧会は、スヌーピーをモチーフに、伝統工芸の作家さんたちが作品を製作するという企画です。展示されていた作品はどれもすばらしいものばかりでしたが、これらにはモチーフとするための原型が存在しています。公式のパンフレットによると、この原型は澤田啓介さんが作製されたもので、5つのポーズが用意されたそうですが、会場ではうち3種類の販売を確認しました。これはそのうちの一つ、「座り」のフィギュアになります。

スヌーピー_座り_フィギュア_スヌーピー×日本の匠展限定

4つ足で座っている姿はまるで犬のようです(笑)

会場には、同じシリーズで他に「キス」「ランニング」が販売されていました。

スヌーピー_座り_フィギュア_スヌーピー×日本の匠展限定

4つ足で座っている姿はまるで犬のようです(笑)

耳のマンガ的な表現が立体化されているのが特徴的ですね。

スヌーピー_座り_フィギュア_スヌーピー×日本の匠展限定 スヌーピー_座り_フィギュア_スヌーピー×日本の匠展限定

他にも何枚か。

スヌーピー_座り_フィギュア_スヌーピー×日本の匠展限定 スヌーピー_座り_フィギュア_スヌーピー×日本の匠展限定 スヌーピー_座り_フィギュア_スヌーピー×日本の匠展限定 スヌーピー_座り_フィギュア_スヌーピー×日本の匠展限定

以上、スヌーピー 座り フィギュア(スヌーピー×日本の匠展限定)のご紹介でした。

他の2つと同じく高い完成度で、買って大満足の商品でした。5つのポーズのうち、残りの2つのポーズが売られていなかったのが残念なところではありました。ともあれ、展示内容がすばらしくて、いろいろな伝統工芸作品を眺めることができる非常に良い展覧会であったように思いました。