ドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット1

005 季節カンヅメ

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_005_季節カンヅメ

2014年9月にラナから発売されましたドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット1より005 季節カンヅメのご紹介です。

このシリーズはそれぞれ違ったひみつ道具とともにドラえもんが立体化されるシリーズで、100体を10回にわけ1セット10体の完全受注生産でリリースされています。今回はそのセット1より秋の季節カンヅメを持ったドラえもんです。

季節カンヅメは、詰め合わせの状態でドラえもんが出しており、春から冬まで存在します。缶ジュースのような外観で、プルタブを開けるとその周囲を特定の季節にしてしまうという道具です。同じ季節の場合(夏に夏のカンヅメを開けるなど)は、その季節がより極端になる効果もあるようです。今回のドラえもんはその中の秋のカンヅメを手にしています。

元はドラえもん100体のイベントで展示された実物大サイズのドラえもんがベースです(ドラえもん100体のイベントについては、001 アンキパンに少し書きましたので、そちらをご参考ください)

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_005_季節カンヅメ

今回は右手に道具を持ちつつ、左手をポケットに添えているポーズになっています。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_005_季節カンヅメ ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_005_季節カンヅメ ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_005_季節カンヅメ ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_005_季節カンヅメ

秋の季節カンヅメ。

秋ということでオレンジベースの缶になっていますが、葉っぱは紅葉ではなく緑色。

22世紀にプルタブ方式の缶が存在していることが少し驚き。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_005_季節カンヅメ

底には『ドラえもん100展』のロゴも入っています。

他にも何枚か。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_005_季節カンヅメ ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_005_季節カンヅメ ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_005_季節カンヅメ

以上、ドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット1 005 季節カンヅメのご紹介でした。

004の石ころ帽子に続き、安定した塗装です。季節カンヅメなんかも割ときれいな出来でした。今まではメジャな道具が続いていましたが、ここにきてさすがにちょっとマイナーな道具も入ってきました。このあたりは100体立体化の恩恵と思われますし、ありがたいところです。