ドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット1

006 エースキャップ

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_006_エースキャップ

2014年9月にラナから発売されましたドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット1より006 エースキャップのご紹介です。

このシリーズはそれぞれ違ったひみつ道具とともにドラえもんが立体化されるシリーズで、100体を10回にわけ1セット10体の完全受注生産でリリースされています。今回はそのセット1よりエースキャップを被ったドラえもんになります。

エースキャップを被ってものを投げると、必ず狙ったところに投げることができるようになります。反対方向に投げても狙ったところに行くので、かなり複雑な軌道のボールを投げることもできるようです。原理が想像すらできない領域で、自分自身を投げることで目的地に移動することもできるという裏技的な一面もあります。大長編なんかで使えそうな場面が多いように思いますが、知る限りでは出ていないように思います。

元はドラえもん100体のイベントで展示された実物大サイズのドラえもんがベースです(ドラえもん100体のイベントについては、001 アンキパンに少し書きましたので、そちらをご参考ください)

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_006_エースキャップ

エースキャップを被り、おおきく振りかぶるドラえもん。

ボールは硬式。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_006_エースキャップ ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_006_エースキャップ ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_006_エースキャップ ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_006_エースキャップ

エースキャップ。

シンプルにAの文字がデザインされています。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_006_エースキャップ

底には『ドラえもん100展』のロゴも入っています。

他にも何枚か。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_006_エースキャップ ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_006_エースキャップ ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_006_エースキャップ

以上、ドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット1 006 エースキャップのご紹介でした。

最初の2体ではどうなることかと思いましたが、その後はきれいな塗装のものが続きます。シンプルなひみつ道具ですが、立体化されるのは嬉しいものです。野球をしているドラえもんというのも地味に嬉しいところであります。