ドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット1

007 なんでも操縦機

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_007_なんでも操縦機

2014年9月にラナから発売されましたドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット1より007 なんでも操縦機のご紹介です。

このシリーズはそれぞれ違ったひみつ道具とともにドラえもんが立体化されるシリーズで、100体を10回にわけ1セット10体の完全受注生産でリリースされています。今回はそのセット1よりなんでも操縦機になります。

なんでも操縦機は取り付けた物体を、自動車や飛行機のように操縦できるひみつ道具です。通常のてんとう虫コミックスには登場せず、「てんとう虫コミックススペシャル ドラえもんカラー作品集 第3巻」に収録されているエピソードに登場するだけですので、マニアックな道具と言えるでしょう。

元はドラえもん100体のイベントで展示された実物大サイズのドラえもんがベースです(ドラえもん100体のイベントについては、001 アンキパンに少し書きましたので、そちらをご参考ください)

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_007_なんでも操縦機

なんでも操縦機の傍らで、ドラえもんは眼を閉じていますが、その表情は嬉しそうです。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_007_なんでも操縦機 ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_007_なんでも操縦機 ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_007_なんでも操縦機 ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_007_なんでも操縦機

なんでも操縦機。

外観は船の舵と酷似しています。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_007_なんでも操縦機

底には『ドラえもん100展』のロゴも入っています。

横に長いので、円形ではなく卵型になっています。

他にも何枚か。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_007_なんでも操縦機 ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_007_なんでも操縦機 ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット1_007_なんでも操縦機

以上、ドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット1 007 なんでも操縦機のご紹介でした。

塗装はきれいですし、ドラえもんの表情もちょっと面白い感じで良かったように思います。なんでも操縦機については、かなりマイナーな道具にも関わらずチョイスされたあたり、すごさを感じるところです。見た目は確かに絵になりますし、サイズ的にもちょうど良かったからでしょうか。

ちなみに、今回調べて知りましたが、アニメには既に登場したことがあるようで、さすが歴史あるアニメだなと感心しました。