ドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット2

014 ファンタグラス

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット2_014_ファンタグラス

2014年11月にラナから発売されましたドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット2より014 ファンタグラスのご紹介です。

このシリーズはそれぞれ違ったひみつ道具とともにドラえもんが立体化されるシリーズで、100体を10回にわけ1セット20体の完全受注生産でリリースされています。今回はそのセット2よりファンタグラスになります。

ファンタグラスはてんとう虫コミックス18巻の『タンポポ空を行く』に登場しています。このグラスを通してみると、動植物を擬人化して見ることができ、童話の世界に入ったかような体験ができる道具です。

元はドラえもん100体のイベントで展示された実物大サイズのドラえもんがベースです(ドラえもん100体のイベントについては、001 アンキパンに少し書きましたので、そちらをご参考ください)

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット2_014_ファンタグラス

頭部は013 コンビパトボールに続き、シンプルなスマイル。

ドラえもんのボディは左手挙げのあぐらポーズ。

008 忘れろ草と同様のポーズです。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット2_014_ファンタグラス ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット2_014_ファンタグラス ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット2_014_ファンタグラス ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット2_014_ファンタグラス

ファンタグラス。

立体化にあたって、2点、欠けているものがあります。ファンタグラスにはグラス部分から頭にあてるバンドが出ていますが、それがないのと、両サイドにあるはずのイヤホンがありません。

立体化されたのは眼鏡部分のみです。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット2_014_ファンタグラス

底には『ドラえもん100展』のロゴも入っています。

他にも何枚か。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット2_014_ファンタグラス ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット2_014_ファンタグラス ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット2_014_ファンタグラス

以上、ドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット2 014 ファンタグラスのご紹介でした。

塗装はきれいで全く問題ありませんでしたが、ファンタグラスの造形がだいぶ省略されているのがちょっと気になりました。

ファンタグラス初登場の『タンポポ空を行く』は前向きで印象的なエピソードでしたので、立体化されたのは嬉しいところですが、造形で省略されたのは残念なところであります。いっそのことファンタグラスをかけたドラえもんにしたら良かったのではと考えてしまいます。