ドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット2

016 水圧銃

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット2_016_水圧銃

2014年11月にラナから発売されましたドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット2より016 水圧銃のご紹介です。

このシリーズはそれぞれ違ったひみつ道具とともにドラえもんが立体化されるシリーズで、100体を10回にわけ1セット20体の完全受注生産でリリースされています。今回はそのセット2より水圧銃になります。

水圧銃はてんとう虫コミックス4巻の『海底ハイキング』に登場する『海底ハイキングセット』に含まれる道具の一つです。100万トンの水圧の衝撃波を打ち出すことができる銃です。

元はドラえもん100体のイベントで展示された実物大サイズのドラえもんがベースです(ドラえもん100体のイベントについては、001 アンキパンに少し書きましたので、そちらをご参考ください)

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット2_016_水圧銃

頭部はここでもまたシンプルなスマイル。

ドラえもんのボディは足を前に出した座りポーズ。

001 アンキパン013 コンビパトボールと同様のポーズです。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット2_016_水圧銃 ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット2_016_水圧銃 ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット2_016_水圧銃

水圧銃。

単体で出されても、正直そんなのあったかなというくらい印象が薄い道具です。

100万トンの水圧の衝撃波を発射する訳ですが、使用者にはその衝撃波がこないようで、外観では分からない技術が内蔵されているようです。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット2_016_水圧銃

底には『ドラえもん100展』のロゴも入っています。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット2_016_水圧銃

他にも何枚か。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット2_016_水圧銃 ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット2_016_水圧銃 ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット2_016_水圧銃

以上、ドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット2 016 水圧銃のご紹介でした。

造形、塗装ともいつもどおり問題ありませんでした。

水圧銃というチョイスは、コンビパトボールでもだいぶ感じましたが、さらにマニアック路線に走った印象でした。すでに単体の道具ですらなくなり、セットに含まれる道具にフォーカスしてきました。実際の100体の展示でみた時は、こんなのあったかなという感じでした。ある意味楽しいところではあります。