ドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット3

025 お手軽巻物

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット3_025_お手軽巻物

2015年1月にラナから発売されましたドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット3より025 お手軽巻物のご紹介です。

このシリーズはそれぞれ違ったひみつ道具とともにドラえもんが立体化されるシリーズで、100体を10回にわけ1セット30体の完全受注生産でリリースされています。今回はそのセット3よりお手軽巻物になります。

お手軽巻物は、てんとう虫コミックス28巻の『ニンニン修行セット』に出てくる道具です。表題の『ニンニン修行セット』による忍術習得を諦めたのび太が、間違ってドラえもんが出したこの巻物を見逃さず、手軽に忍術を使おうとするというエピソードになっています。使い方としては、口にくわえて印を結ぶと、10分間だけ姿を消したり、好きなものに化けることができるという道具です。厳密にはマンガでは固有名詞は出てこないのですが、おそらくアニメで『お手軽巻物』という名前が出たものと思われます。

元はドラえもん100体のイベントで展示された実物大サイズのドラえもんがベースです(ドラえもん100体のイベントについては、001 アンキパンに少し書きましたので、そちらをご参考ください)

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット3_025_お手軽巻物

ニコニコ顔でちょこんと座るドラえもん。

それらしい表情のパターンもあるので、いっそのこと口に加えさせてみたら良かったのに、とは思います。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット3_025_お手軽巻物 ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット3_025_お手軽巻物 ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット3_025_お手軽巻物

お手軽巻物。

巻物の模様やひもなどやや細かい作りに。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット3_025_お手軽巻物

底には『ドラえもん100展』のロゴも入っています。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット3_025_お手軽巻物

他にも何枚か。

巻物は横から見るときちんと、紙が巻かれている様が表現されています。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット3_025_お手軽巻物 ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット3_025_お手軽巻物 ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット3_025_お手軽巻物

以上、ドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット3 025 お手軽巻物のご紹介でした。

ちょっと名前がピンときませんでしたが、使い方で思い出した道具です。道具の使い方は口にくわえるというものなので、ただ持たせているのがいまいちな感じはありました。