ドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット3

029 コンピューターペンシル

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット3_029_コンピューターペンシル

2015年1月にラナから発売されましたドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット3より029 コンピューターペンシルのご紹介です。

このシリーズはそれぞれ違ったひみつ道具とともにドラえもんが立体化されるシリーズで、100体を10回にわけ1セット30体の完全受注生産でリリースされています。今回はそのセット3よりコンピューターペンシルになります。

コンピューターペンシルは、てんとう虫コミックス1巻『一生に一度は百点を…』に登場する道具で、中のコンピュータによって、自動で解答を書いてくれるというものです。

元はドラえもん100体のイベントで展示された実物大サイズのドラえもんがベースです(ドラえもん100体のイベントについては、001 アンキパンに少し書きましたので、そちらをご参考ください)

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット3_029_コンピューターペンシル

ウインクしているドラえもんで、右手にコンピューターペンシルを掲げています。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット3_029_コンピューターペンシル ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット3_029_コンピューターペンシル ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット3_029_コンピューターペンシル

コンピューターペンシル。原作で特に解説はありませんでしたが、上の丸いところで画像解析しているのかもしれません。持つところを介して、電流などで人の手を動かすのでしょうか。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット3_029_コンピューターペンシル

底には『ドラえもん100展』のロゴも入っています。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット3_029_コンピューターペンシル

他にも何枚か。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット3_029_コンピューターペンシル ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット3_029_コンピューターペンシル ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット3_029_コンピューターペンシル

以上、ドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット3 029 コンピューターペンシルのご紹介でした。

定番のひみつ道具で妥当なラインナップの印象。見た目は鉛筆に近いので、地味になるのはやむを得ないところでしょう。