ドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット4

034 正直太郎

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット4_034_正直太郎

2015年3月にラナから発売されましたドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット4より034 正直太郎のご紹介です。

このシリーズはそれぞれ違ったひみつ道具とともにドラえもんが立体化されるシリーズで、100体を10回にわけ1セット30体の完全受注生産でリリースされています。今回はセット4の中から34番の正直太郎のご紹介です。

正直太郎は人形の形をしていますが、これを手に持つと、持っている人の本音を正直太郎が喋ってしまうという道具です。なのですが、正直太郎の造形が絶望的なのが、今回のフィギュアです。

フィギュアの元は、ドラえもん100体のイベントで展示された実物大サイズのドラえもんがベースです(ドラえもん100体のイベントについては、001 アンキパンに少し書きましたので、そちらをご参考ください)

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット4_034_正直太郎

右手に正直太郎を持っています。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット4_034_正直太郎 ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット4_034_正直太郎 ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット4_034_正直太郎

正直太郎。カラーリングからアニメ準拠であることがわかります。原作ではまるまるしていて、ややかわいらしいところもありますが、アニメではややそれが薄まっています。立体化にあたり、そのアニメ版からも程遠い出来になってしまいました。

いろいろ突っ込みどころがありますが、髪の毛の表現とか、白目と黒目のバランスとか、頭と体、手足のバランスとか、全く違うものになっています。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット4_034_正直太郎

底には『ドラえもん100展』のロゴも入っています。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット4_034_正直太郎

他にも何枚か。

ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット4_034_正直太郎 ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット4_034_正直太郎 ドラえもん100体レジンフィギュアコレクション_セット4_034_正直太郎

以上、ドラえもん100体レジンフィギュアコレクションセット3 034 正直太郎のご紹介でした。

ひみつ道具が大事なシリーズのはずですが、正直太郎はその中でも結構ひどい部類になるのではないでしょうか。メディコム・トイとかから正直太郎のフィギュアとか出てくれたら嬉しいものですが。