ドラえもん×ハローキティ ドラえもんマスコット(アンキパン)

ドラえもん×ハローキティ_ドラえもんマスコット(アンキパン)

2015年11月にサンリオから発売されましたドラえもん×ハローキティ ドラえもんマスコット(アンキパン)のご紹介です。

ドラえもんとキティのコラボから第2弾として登場しました。こちらではドラえもんもタケコプターを付けています。ちなみに、名前にアンキパンとありますが、第2弾がアンキパンシリーズというだけで、このマスコットにはアンキパンは直接関係ありません。

第1弾が大変かわいかったので、新商品の登場を待ち望んでいましたがその期待に十分応えてくれるものが登場しました。単にタケコプターがついただけではないギミックも備わっていて、楽しいマスコットとなっています。

それでは見ていきたいと思います。

ドラえもん×ハローキティ_ドラえもんマスコット(アンキパン)

顔正面。第1弾では口をすぼめていましたが、こちらはニコニコ顔です。首にはキティのリボンが付いていて、これはこのコラボの特徴となっています。

ドラえもん×ハローキティ_ドラえもんマスコット(アンキパン)

右側面。一目見て後ろに膨らんでいるのがわかりますが、これはギミックのためです。よく見ると首元が袋みたいになっています。

ドラえもん×ハローキティ_ドラえもんマスコット(アンキパン)

後ろ。こちらから見ると背中が巾着みたいになっているのが目立ちます。

ドラえもん×ハローキティ_ドラえもんマスコット(アンキパン)

左側面。

ドラえもん×ハローキティ_ドラえもんマスコット(アンキパン)

頭にはタケコプター。ボールチェーンが付いていて、タケコプターの後ろにそれを通す紐が付いています(ボールチェーンは外しています)。

ドラえもん×ハローキティ_ドラえもんマスコット(アンキパン)

首のリボン。第1弾のものとは違う素材に変更され、光沢がなくなりました。

それではギミックについて見ていきましょう。

ドラえもん×ハローキティ_ドラえもんマスコット(アンキパン)

後ろの巾着のようになっているところを引っ張ると裏返すことができます。

ドラえもん×ハローキティ_ドラえもんマスコット(アンキパン)

すると、タイムふろしき柄が見えてきます。

ドラえもん×ハローキティ_ドラえもんマスコット(アンキパン)

巾着部分を前に回していきます。この時点で非常にかわいいです。

ドラえもん×ハローキティ_ドラえもんマスコット(アンキパン)

かわいいので別角度から。手足がぎゅっとまとまっているのがキュート。

ドラえもん×ハローキティ_ドラえもんマスコット(アンキパン)

一番前までタイムふろしきを持ってくると、タイムふろしきに身を包んだドラえもんが完成。

ドラえもん×ハローキティ_ドラえもんマスコット(アンキパン) ドラえもん×ハローキティ_ドラえもんマスコット(アンキパン)

前の部分にはふろしきの結び目が表現されています。

他にも何枚か。

ドラえもん×ハローキティ_ドラえもんマスコット(アンキパン) ドラえもん×ハローキティ_ドラえもんマスコット(アンキパン) ドラえもん×ハローキティ_ドラえもんマスコット(アンキパン)

一緒に発売されたキティちゃんと一緒に。

ドラえもん×ハローキティ_ドラえもんマスコット(アンキパン) ドラえもん×ハローキティ_ドラえもんマスコット(アンキパン)

キティちゃんにも同じギミックがあります。

ドラえもん×ハローキティ_ドラえもんマスコット(アンキパン) ドラえもん×ハローキティ_ドラえもんマスコット(アンキパン)

そのままでも大変かわいいものですが、ギミックが付いて楽しさが加わっています。タイムふろしきに包まれた姿もかわいいので、大変楽しいものになっています。

第1弾で大変出来の良いマスコットが登場していましたが、第2弾はそれを上回るものになっていました。

サンリオのドラえもんは『I'm doraemon』が出ていますが、またキティちゃんとのコラボも再開していただきたいところです。