テヅカモデルノラボ プルートゥ(メタリックVer.)

テヅカモデルノラボ_プルートゥ(メタリックVer.)

テヅカモデルノラボよりアトムの限定カラー、パールVer.のご紹介です。

テヅカモデルノラボは2007年にオーガニックという会社(現在はありません)から発売されたシリーズです。素材はポリ塩化ビニル製で、全11種のキャラが展開されました。

テヅカモデルノラボより、これの以前に発売されていたプルートゥのカラーバリエーション、メタリックバージョンのご紹介です。元がロボットなので、メタリックの質感がよくフィットしています。

変更点は塗装のみで、素体は共通です。

テヅカモデルノラボ_プルートゥ(メタリックVer.) テヅカモデルノラボ_プルートゥ(メタリックVer.) テヅカモデルノラボ_プルートゥ(メタリックVer.) テヅカモデルノラボ_プルートゥ(メタリックVer.)

手は一応、動かすことはできますが、肩関節が干渉するので、軸を引き出さなければなりません。90°以上となるとちょっと軸が抜けてしまうので、それ以上は上げることはできません。なお、頭部も以前と同様、動かすのは難しいです。

テヅカモデルノラボ_プルートゥ(メタリックVer.)

他にも何枚か。

テヅカモデルノラボ_プルートゥ(メタリックVer.)

ノーマルのプルートゥと一緒に。

こうしてみると、メタリックVer.では以前よりやや暗めのカラーリングになっていて引き締まった感じに。

テヅカモデルノラボ_プルートゥ(メタリックVer.) テヅカモデルノラボ_プルートゥ(メタリックVer.) テヅカモデルノラボ_プルートゥ(メタリックVer.)

以上、テヅカモデルノラボ プルートゥ(メタリックVer.)のご紹介でした。

アトムの限定Ver.はいまいちでしたが、こちらは質感も良く、より格好よい出来になっていました。メカならでは、メタリックとの相性が良く、スペシャルバージョンとしての価値があると感じました。